Interviewインタビュー

いちばんはやっぱり「人との縁」です

Interview 09

増田 ブレマー 恵理Masuda Burema Eri

賃貸住宅アドバイザー
2011年入社

前職

飲食店

現在

賃貸住宅アドバイザー

オレンジハウスのインターンシップに参加した学生が、スタッフにインタビューしました!

Q.現在のお仕事内容について教えてください。

賃貸の部屋探しの営業、賃貸物件の管理です。オーナーさんから、物件の管理を任せてもらえるように営業し、実際に管理を受託した物件の管理をしています。また、お部屋探しのお手伝いの他に、オーナーさんから改装やリフォーム工事の依頼をいただくこともあります。

Q.オレンジハウスに入社を決めたきっかけ(魅力)について教えてください。

入社は19歳のとき。たまたま、ご縁があってオレンジハウスで働く機会をいただきました。だから当時は、“魅力”とかは特に考えていなかったですね。デザイン関係の仕事ができるということでスタートしましたが、実際は違う仕事を担当して、今の仕事にも満足しています。まぁ、いちばんはやっぱり「人との縁」です。

Q.現在考えるオレンジハウスの魅力とは。

今思うのは、自由な社風です。あとは、やりたいことができるところ。新しいものをどんどん取り入れていこうという姿勢の社長なので刺激になりますし、勉強させていただくことがたくさんあります。リフォームの担当からスタートして賃貸にもそれが活きているから、会社のおかげで、色々なことができるようになったと思います。業種や部にとらわれず、オールジャンルで勉強させてもらえる環境はありがたいですね。

Q.これまでの仕事の中で嬉しかった・大変だった等、印象的だったことについて教えてください。

今大変なのは、入居者様の管理の対応です。オレンジハウスのお客様は、本当に多様で、個性あふれる方が多いです。ただ、今はもう慣れて、こういう人もいるんだな、と思えるようになりました。嬉しいのは、お客様が完成を楽しみにしてくれていたり、以前部屋探しをお手伝いした方が、何年後かにまた自分のところに相談に来てくださるときはありがたいと思いますし、嬉しいですね。

Q.オレンジハウスの、もしくはご自分のこれからの展望について教えてください。

自分にしかできない仕事をしたい、代わりが利かない仕事を極めたいと思っています。今はまだ、それが何なのか模索中です。オレンジハウスの社員であるかどうかではなく、ひとりのビジネスウーマンとして、自分にできる仕事を、という意識はあります。

Q.最後に就活生に向けてメッセージをお願いします

自分らしさを出せて、楽しいと思える職場を見つけてください!私自身は、働き始めたきっかけが人の縁だったこともあり、人に恵まれているなと思います。楽しく働くためにも「人」が大切!