Interviewインタビュー

短い間にたくさんの仕事に携われることがうれしいです

Interview 12

齋藤 奈央美Saito Naomi

ライフスタイルプロデューサー
2017年入社

前職

新卒

現在

ライフスタイルプロデューサー

オレンジハウスのインターンシップに参加した学生が、スタッフにインタビューしました!

Q.オレンジハウスを選んだ理由を教えてください。

大学で建築系を学んでいたので、建築系や住宅を扱っている会社に就職したいと考えていたことが理由の一つです。オレンジハウスの説明会を受けて、会社の雰囲気を知り、面白い会社であると感じたことも理由の一つです。また、最初は設計ができる会社を探していましたが、オレンジハウスは設計だけでなく、新築やリノベーションなど住に関する様々な仕事に携わることができると知り、選びました。

Q.現在はどのようなお仕事をしていらっしゃいますか。

今は、新築の営業をしています。主な仕事内容としては、オレンジハウスに問い合わせしていただいた方に、家づくりに関する資金の話や、オレンジハウスの家づくりの考え方や特長についての説明をします。そのあと実際にオレンジハウスで家を建てたいというお客様に対しては、インテリアコーディネーターの方や設計の方と一緒に、お客様の窓口として動いていく役目をしています。まだ、アパートの仲介の部署から新築の営業(ライフスタイルプロデューサー)に異動して2か月と少しですので、仕事についてまだまだ理解が浅いですが、短い間にたくさんの仕事に携われることがうれしいです。

Q.部署の異動は短い期間に行われるものですか。

新卒で入社したので、ジョブローテーションをしていない同期もいますが、私は最初に賃貸の店舗に配属されて、9月の末くらいに新築をメインに扱う店舗に異動しました。

Q.入社してから今までの間で印象に残っているエピソードはありますか。

入社してから1年と半年くらいですが、その期間だけでもすでに環境や仕事の内容の変化が激しいと感じています。入社前から変化が激しい会社であるとは言われていましたが、予想をはるかに上回る激しさでした。でもそれが、オレンジハウスの良いところであり面白いところであると思います。

Q.就活生に向けてメッセージをお願いします。

就職活動は辛い事が多いと思いますが、早く内定をもらったからそこで就職活動をやめてしまうのではなく、自分が納得するまで頑張って続けてほしいと思います。

Q.今後の目標を教えてください。

新築部門に配属されて、まだ何も結果を残すことができていないので、早く契約やお客様に対してちゃんと営業ができるようになることです。