ホーム > 施工事例のご紹介 > 02. ゆっくりと時間が流れる“男の隠れ家”

施工事例のご紹介 はてなブックマークに追加

施工例TOPに戻る

02. ゆっくりと時間が流れる“男の隠れ家”

店舗デザイン設計 静岡
modern Jazz Studio 4

静岡市葵区呉服町2-7-10 鋳物会館ビル3F

店内

BEFORE    
BEFORE
 

マスターの長年の夢を実現したJAZZカフェ。古いフロアーと剥き出しのコンクリートの天井が素敵なこの空き店舗に出会いイメージをふくらませました。
マスターのコレクションのレコード、オーディオ、古い家具や照明のコレクションを存分に生かしたスペースに仕上げました。

   
AFTER    
AFTER

入口

BEFORE    
BEFORE
 

となりの看板は入り口に負けないように、胴をバックに重みのあるムクの木がかかっています。

   
AFTER    
AFTER   AFTER

店内

レコード通をうならせる、マスターのセンスと実力が発揮されたコレクション。古木に溝をきった。飾り棚に並ぶ名盤たち。

 

スピーカーの前に床をなめるように下げたビーム球がかっこいい。古い建具をアートフレームに見たてて和紙にレコードジャケットを印刷し間接照明で浮かび上がらせています。

AFTER   AFTER
AFTER   AFTER
     

この店のハイライトになるオーディオスペース。古材カウンターにプレイヤー、真空管アンプをすえてあります。レコードをなめるように下げた照明がレコードに負けない強い弁柄色の壁を室内に映し出しドラマチックさを演出しています。

     
AFTER    
AFTER  
AFTER
AFTER

ORANGE HOUSE DESIGN 施工事例フォトギャラリーはこちら PCサイト スマホサイト