ホーム > 施工事例のご紹介 > 20. ドライブ イン カフェ ”メルティング ポット”

施工事例のご紹介 はてなブックマークに追加

施工例TOPに戻る

20. 店舗デザインリフォーム 静岡
ドライブ イン カフェ ”メルティング ポット”

アメリカの古き良き時代の雰囲気をお店のコンセプトに…

店内

駿河区下川原にドライブインカフェ”メルティングポット”がオープンしました。
ドライ イン…という響きが懐かしい感じですが、アメリカの古き良き時代の雰囲気をお店全体のコンセプトにしている所からつけられています。
メルティングポットとは”人種のるつぼ”を意味しています。
老若男女問わず、カップル、ファミリーで気軽に楽しく食事ができるお店を作るのがオーナーの長年の夢でした。

エントランス

店内に入ると、古材を使ったカウンターや、スチール製のロッカー、ユーズドの小物や家具が目を引きます。
客席用のテーブルの足が、昔のミシンだったり、古い黒板やレジ、子供の頃、学校で使っていた椅子…とにかくいろいろあります。(家具は販売もしています)
店内に流れる音楽や小物1つ1つを吟味し、おしゃれで居心地の良い空間作りを追求した、オーナーのこだわりとセンスの良さが伝わります。

外観

外観は、看板を取り替え、ペイントのみで、リニューアルしました。
オーナーのこだわりのブルーがさわやかです。
あまり新しくしすぎない。昔からそこに佇んでいるような雰囲気をコンセプトに仕上げました。

店内1階

1Fは、スキップフロアになっているので、天井の高い吹き抜け空間と、ロフトの下の落ち着ける空間を楽しめます。
そういえば、店内のテーブルに1つだけ「HAPPYなテーブル」があるそうです。是非、探してみて下さい。

店内中2階

青い鉄骨の階段を登れば、子供の頃大好きだった秘密基地のような空間のロフトスペースがあります。
ちょっとした会合や、打ち合わせ、グループの集まりにもフレキシブルに対応できる広さがあります。
お店を作る上で、オーナーが一番こだわりを持って考えられた場所は、店内でも人気の高いスペースになりました。(但し、梁があるので移動の時は、おでこに注意して下さい。)

トイレ

床と壁に、25ミリ角の手作り感のあるモザイクタイルを貼りました。
色の配分は、オリジナルミックスです。
特に女性用スペースの広さをできるだけ確保しました。
ロートアイアン製のドアノブ、古色真ちゅう仕上のペーパーホルダーと細部にこだわりが感じられる空間になりました。

とってもオシャレなオーナー夫婦

店内のディスプレイも、オーナー夫婦のこだわり、センスの良さが随所に感じられ、お客様に視覚的にも楽しんでもらいたいという、おもてなしの心が伝わってきます。
名古屋ご出身らしい、メニュー構成とボリュームたっぷりのお料理、オーナーの温かいお人柄が感じられる”メルティングポット”に、是非、お越し下さい。

drive in cafe MeltingPot TEL.054-266-3166
ランチも、いつでもお値段そのままでお食事メニューは大盛りにできます! MAP
ORANGE HOUSE DESIGN 施工事例フォトギャラリーはこちら PCサイト スマホサイト